キンドル電子書籍の漫画好きのための個人出版猫漫画ブログ ストライダーワールド

(=^Å^=)PJ ストライダーです! 猫漫画を電子書籍キンドルで個人出版しました。 オリジナル漫画、一次創作です。 電子書籍kindle、アマゾンで自費出版、個人出版するとどうなる?

イラスト漫画の描き方コツ(超初心者用)

PJ ストライダーです。猫漫画!かわいいけど食物連鎖にゾンビ!そんなおすすめネコ祭りです。
電子書籍KDPキンドル、アマゾンで自費出版、個人出版。
ターマ&ビッケのストーリー作品紹介ページ
ストライダー道場(YouTubeのページですクリスタ関係もやっています)
猫Line、猫ツイッターアイコン(新しくなりました)
電子書籍はスマホで読めます(説明)
PC/スマートフォン http://tarma.blog.jp/
スポンサーリンク

編集で時間と空間を分解、クソ漫画を神漫画に寄せることができる?


スクリーンショット (107)

超初心者用です。
漫画のコマ割り
どこから手をつけていいのかわからない人向けの

動画の説明で使ったイラストです。

編集は時間の構成
ペース、タイミングを決める作業

映画は時間や空間に縛られない
編集は時間と空間を分解

カメラアングルやサイズを変える時はガラッと変える。
そうすることで連続性が保たれる


スクリーンショット (108)



漫画に使われる
リアクションカット
ディテールカット

この二つを使えばクソ漫画を神漫画に寄せることができる?
それが編集

理論化、実践していった名監督たちの出した答え。
カットよりも並びかえることが重要
さらに二つのカットの間に対比、コントラストをもたらすことで
観客、読者の心をさらにひきつけることができる。


動画はリンクから行ってみてください(´・c_・`)9m


【Twitter】
https://twitter.com/PJstrider

【ターマ&ビッケ】
2巻 http://amzn.to/1bRLROZ 
1巻 http://amzn.to/1z8phLM

【猫漫画紹介ブログ】
http://tarma.blog.jp/

【LINEスタンプ】
http://line.me/S/shop/sticker/author/26755

【YouTube】
http://youtube.com/channel/UCneRez_SSHFsRtt_8RuSkIQ




漫画に役立つフレーミングとカメラワーク

スクリーンショット (106)


超初心者用です。
漫画のコマ割り
どこから手をつけていいのかわからない人向けの

動画の説明で使ったイラストです。

フレームの中に何を入れるか入れないかを選ぶのは監督(あなた)


ステージング、人物の配置
上下左右前後6の空間とオフスクリーン
オフスクリーンとは画面外の動き
戦争映画では戦闘機が上空を飛ぶ
FPSなら画面外での銃弾や足音

映画から分解して考える
漫画に役立つフレーミング(撮影範囲)とカメラワーク


動画はリンクから行ってみてください(´・c_・`)9m


【Twitter】
https://twitter.com/PJstrider

【ターマ&ビッケ】
2巻 http://amzn.to/1bRLROZ 
1巻 http://amzn.to/1z8phLM

【猫漫画紹介ブログ】
http://tarma.blog.jp/

【LINEスタンプ】
http://line.me/S/shop/sticker/author/26755

【YouTube】
http://youtube.com/channel/UCneRez_SSHFsRtt_8RuSkIQ


漫画を描くには欠かせない!ビジュアルデザインとフォトグラフィー


スクリーンショット (105)


超初心者用です。
漫画のコマ割り
どこから手をつけていいのかわからない人向けの

動画の説明で使ったイラストです。

光の量、コントラスト/対比
映画から分解して考える
漫画を描くには欠かせない!
ビジュアルデザインとフォトグラフィー

動画はリンクから行ってみてください(´・c_・`)9m


【Twitter】
https://twitter.com/PJstrider

【ターマ&ビッケ】
2巻 http://amzn.to/1bRLROZ 
1巻 http://amzn.to/1z8phLM

【猫漫画紹介ブログ】
http://tarma.blog.jp/

【LINEスタンプ】
http://line.me/S/shop/sticker/author/26755

【YouTube】
http://youtube.com/channel/UCneRez_SSHFsRtt_8RuSkIQ


初心者向け 漫画のコマ割り基本演出と意味

前回の続きです。


自分もネットで勉強していったので
いろいろな人たちの考え方を参考にしています。


見るだけではなく、
使えそうなものは実際にノートに書いてまとめるのをオススメします。


覚えた気になっても、
一度に全部を使うことは無理です。



漫画のコマ割りのおさらい

スクリーンショット (101)

右側が主人公
左側が敵対する人物です。


そして下段のコマは
主人公は右から左に向かって冒険の旅に出かけます。
しかし強敵が登場して主人公は左から右へと逃走します。


スクリーンショット (102)

真横、横顔
読んでいる人に客観的な印象を与えます。


後ろ姿
去っていく姿は
そのキャラクターの抱える謎を表現できろ。
疎遠などの印象を与えることも出来る。


スクリーンショット (92)


スクリーンショット (103)

右側(上手)が問いただす人物
左側(下手)が追い詰められる人物

スクリーンショット (103)2

正面
主観が強くなる
感情や主張を訴える


斜めの構図にすると
セリフを際立たせることが出来る。
「犯人はこの中にいる!!」
そんなやつですね。


スクリーンショット (104)

2パターンで見てください。
チラッと見て左のコマ
チラッと見て下のコマ


左のコマの場合
読者の視線は一ヶ所に集中します。


下のコマの場合
辺りを見渡すように
読者は首を振る必要があります。


背景などの情報量が多くなればそれだけ体感時間も長くなります。



レベル0の超絶初心者向け 漫画のコマ割りのやり方

基本的なコマ割りの仕方、
超絶初心者もこれだけ知っておけば取りあえずスタートできる方法です。


演出関連は別の記事で書きます。


スクリーンショット (91)

・縦長のコマ
時間の流れを長く感じさせる
縦長のコマで意味のある発言をさせたり、
油断した一瞬を走馬灯のように長く感じさせることもできる


・2コマ目、3コマ目の意味は後で


・横長のコマ
こっちは時間の流れを早く感じさせることが出来る
基本的には体感時間を短く感じさせるけど、
描き込む情報量や、演出によっては、
読んでいる人は首を振ることになるので意味も少し変わってくる
パーティー会場などで多くの人物を描き込んであやしい人物を一人描き込むと
「辺りを見渡す」時間が流れる


スクリーンショット (92)

・上手下手
アメコミなどの海外の漫画は左から右へと読みますが、
日本は右から左ですよね。


映画も右から左です。
旅立つ主人公は右から左へ歩きます。
敵に追いかけられて引き返すとき、右へ逃げていくのを見た覚えはないでしょうか?


漫画は右から左へと歩いて旅をします。
だから右側に立つと安心、自然な流れなどポジティブな意味になるわけです。
逆に恐怖におびえる主人公は左に立っておびえることになります。


一つのコマにジャイアンとのび太が登場するなら、


上手(右側)に強いジャイアンが立ちのび太を威圧して
下手(左側)に弱いのび太が立ちいじめられるといった感じです。


右から左に走ると早く、短く走っているように見えて、
左から右に走ると遅く見えます。
風に邪魔されてい走るのが大変だとか、早く病院に行きたいのになかなか辿り着かない
そう言った感じです。


ただ、図の矢印のように、
左から右へ動くのは別の意味を持たせることもできます。
負けていた主人公が勝てる希望を持って立ち向かう姿なら左から右へといった感じです


最初の画像
2コマ目の「おはよう」は自然な流れですが、
3コマ目の「話しかけんじゃねぇよ」で立場が左右逆になっていますね


スクリーンショット (93)

これもよくあるコマですね。
上が同じ場所
下が別の場所、もしくは一呼吸置いて近い場所


恐らく読んでいる人は全く気にもしていない違いだと思います。
なので無意識のうちに理解させる工夫が必要ですね。


スクリーンショット (94)


このパターンもよくみかけるコマ割りの方法ですよね。
右側が2人の敵が主人公を見ていて対峙している様子です。


左側は主人公の発言に驚く二人の人物です。


スクリーンショット (95)

圧力をかける上手
プレッシャーを感じる下手


スクリーンショット (96)

上のコマ
状況や演出が変わると意味を持たせることができる。
例えば敵のボスを右側に立たせると
物語を担う、語り手のようになります。


何か重大なことを知っていて、わけあって戦う敵キャラ
そのような意味を持たせることができます。


下のコマ
逆に斜めの線を引くと、
立ちふさがる強敵と立ち向かう桃太郎の出来上がり


これだけであればひとまず漫画は描けるはずです。


激しいアクションやバトルをコマ割りで見せたい!
その気持ちもわかりますが、
「読むのが疲れる」という感想を最近よく聞くようになりました。


その流れからの…
オマケはWEB漫画のコマ割りです。


驚くことにすべてを放棄したコマ割りです。
ですが、このコマ割りが最新のトレンドです。


スクリーンショット (97)

「読みやすさとはなにか?」


あなたは作品の内容をわかりやすく見せたいのか
それとも誰もが驚くハイセンスなコマ割りを見せたいのかさーどっちだ?


確かにWEB漫画のコマ割りは芸術性が低いですが、
スマホ、パソコンで見る人にとってはベストです。


「わかりやすく単純に」
この精神にもっとも近い完成された一つの答えだと思います。


上から下にだけ視線を向けるだけでいいのは読む人にとってはとても楽です。
メールやLINEと同じです。
時代にマッチしていると思います。


自由に描いていいとはいえ、
それでもなんとなく決まっていたコマ割りのルール
それをすべて放棄したところは個人的にはすごく好きです。


知識のない初心者だけが変えられる世界があるということだと思います。



スポンサーリンク
自己紹介
ぎんた旅png

P.J ストライダーです。
目標はふなっしーと武井壮さんとスタン・リーです。
フィギュア化…にゃんどろいど!ぬいぐるみ実現までいくど!(*^。^*)
ターマ&ビッケを読もう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スターデスティニー
記事検索

スポンサーリンク
ターマ&ビッケ


電子書籍などアマゾンリンクからお買い物のご協力をお願いしますです(*^。^*)