新規キャンバス45689670png


イラストを載せるだけの記事がツラい件
※先に言っときますがここはイラスト投稿ブログじゃありますぇぇぇん!



・イラスト描いて投稿
少しばかりの解説や説明を付け加える。
この一連の行動なんですが、
正直なところ毎回長々と書くほどのことがないです。


絵を描いてヘトヘトなので、後で改めてブログの中身を考えるんですが、
やっぱり2~3行書けば説明することがなくなります。
そもそも「ここ頑張った」「ここ苦労した」
そんなの読む人はいないでしょう。


見る人はそれぞれ感想を持ちます。
「面白い場面だなー」「独特のキャラクターだな~でも好きじゃないな」
こんな感じで頑張った話なんてどうでもいいですよね。



・描いても即投稿は失敗のもと
描いたイラストも一日寝かせると修正すべき場所がクッキリとわかるので、
完成した!→即投稿!とはなりません。
嬉しいまま投稿してしまうと、
塗り忘れなど初歩的なミスを起こしやすいです。
イラストに時間使って、文章にも時間使う二重苦(^o^)



・ごみ記事なの?
Googleの評価が落ちてしまうので、
短い文章で連投するような「ゴミ記事を削除しろ!」とよく言われますよね。


この短い文章での多くのエントリー
イラストブログ…明らかにごみ記事の量産!m9(^p^)9m



ても、ちょっと待てよ。
グーグルには画像検索ってありますよね?
投稿している絵はこの世には存在しないオリジナル漫画やオリジナルキャラクターのイラスト。


もしかして画像でも多少は判断とかしてくれるんでしょうか?
そうだったらいいんですけどね(´_ゝ`)



そんなわけで、
今日も無理やりイラストの解説を引き伸ばすのであった…。


でもあれですよ。

そもそも人気ブロガーって、
投稿数が少ないのに有名だったりしますよね…。