新規キャンバス262a


LINE漫画にアカウントを作る
いろいろ考えるところ。


それにしても、
インディーズにはめっちゃたくさん作品があるわけですよ。


チラッと見てわかる。
3ページめくる必要がない。


普通に絵がうまい作品。



それとは別の。

例えば、確実ににじみ出ている慣れ。
この「慣れ」はゲームの進め方を知っている感覚。


勘とか直感が正しい方に傾いている。



生存するために身につけた知恵を披露してくれる人もいます。
この知恵は、省エネの配分。


長編に足を突っ込んだときに初めて突き落とされる。
時間と人生をどれだけ消費せずに
ストーリーを進めるかという最大の問題。



他にも顔のパーツがひどく歪んでいるけど、
情熱が空白までびっしり詰め込まれた。
どうしても「いいじゃん!」と思ってしまう作品。



途切れ途切れの更新日を見ると
みんな苦労して時間をかけているのがわかります。



普段、他の人がどうしているのかなんて全く気にもしていなかったので、
驚きが多かったです。